忍者ブログ

格安車検|研究委員会Aチーム

格安車検の体験日記。格安車検で得する方法を伝授。

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近ブレーキランプが切れてしまいました。 まだ、格安車検の前の時期でしたので、ガソリンスタンドへ灯油を入れに出かけました。


灯油を入れていると、「お客さまのお車を先ほど見ましたら、テールランプが切れているみたいでした」 というので、「ブレーキのランプ交換はいくらでできます?」 と訊くと「普通に交換できれば¥525です。 ただ、自動車によっては、ブレーキランプのカバーが外れずに割れてしまうこともあり、難しいと判断したらディーラーに行くしかありません」 と言っていました。


それで灯油を2缶入れている間に交換をお願いしました。


2012011501.jpg







上記がトランクを開けて、ブレーキランプを留めているビス(ネジ)を2本外して、ほぼ水平方向へうしろにカバーを引き抜いた写真です。


2012011502.jpg









上記が、真横から撮影したブレーキランプを引き抜いた写真です。



ガソリンスタンドのお店の人の話では、メーカーや車種によっては、専用工具がないとカバーが割れてしまうように作られており、ちょっと触って無理だと判断すれば、そこで交換できませんとなり、お金は不要みたいでした。


基本的には、自分でやれるくらいの作業かと思いますが、
OLさんなど普段触らない人などは、¥525という値段を考えると、ブレーキランプが片方切れた時に、近所のGSでそのまま交換した方がお得ではないでしょうか。


男性などである程度触れるのであれば、事前に交換用ランプをディスカウント店で購入しておく方がお得かと思います。


今日は交換しないといけないと思ったものの、ガソリンスタンドで指摘されて思い出しました。


車種によっては、断線警告灯が点くので、車が何台もあると、段々気づくのが遅れる感じがあります。


交換後に、「それでは私がブレーキを踏みますので、ご確認お願いします」 そう言われ、問題無かったので、そのままクレカを渡したら、レシートを持って来てもらえました。


ブレーキランプが片方しか点かないと、後ろから来た車に追突されやすいので、このくらいの金額であれば、忘れないうちに早めにやった方がお得かと考えます。


もうすぐ格安車検の季節です。
PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

フリーエリア

アイリスオート|格安中古車オークション代行福岡

↑ クリックすればアイリスオートへジャンプします

格安車検

今までの車検にご不満の皆様、ぜひホリデー車検へ!キャンペーン実施中!
↑ クリックすれば格安ホリデー車検HPへジャンプします
1度格安車検を受けますと、2年後の車検前に¥5,000引きのリピーター割引券同封されていますので、2回目は直接お電話予約がお得です。

格安バッテリー

話題の再生バッテリーを徹底比較!

↑ クリックすれば再生バッテリーやアウトレットバッテリーHPへジャンプします

格安な輸入タイヤ

輸入タイヤ直販店 AUTOWAY

↑ クリックすれば話題の格安タイヤHPへジャンプします

フリーエリア

フリーエリア

NSFレンタルサーバー
Copyright ©  -- 格安車検|研究委員会Aチーム --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]